47都道府県宅建政治連盟で構成される団体です

全国宅建政治連盟<題字 元内閣総理大臣 小渕恵三先生>

「全国宅建政治連盟」に改称しました

熊本地震で被災されたみなさまへ 心よりお見舞い申し上げます
このたび熊本地方で発生した地震により被災されたみなさまには、心よりお見舞いを申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

宅建主任者は、「宅地建物取引士」に生まれ変わりました

宅地建物取引業法の一部を改正する法律案が成立しました

宅地建物取引主任者の名称を「宅地建物取引士」とする宅建業法一部改正法案は2015年6月18日、第186回国会で成立しました。これにより宅建主任者は、「宅地建物取引士」となりました。

画像をクリックするとPDFでご覧いただけます→

不動産業界の未来を担う全政連

税制改正、土地住宅政策要望活動を積極的に展開しています

全政連は昭和46年に設立されました。会員は47都道府県の宅建政治連盟です。全政連は、会員業者の権益擁護と業界の健全な発展ならびに消費者保護を目的としています。
設立以降、全政連は積極的な政治活動を展開してきました。特に毎年、粘り強い税制改正要望を続け、不動産業者にとって有益な税制改正をいくつも実現しています。

建設産業さいせいに全力投球!足立としゆき

Menu

会員ログイン
■会員専用ページ更新情報
団体名を「全国宅建政治連盟」に改称へ